タイトル

無料体験

  1. トップ  >
  2. クラス内容  >
  3. 大学入試対策クラス

大学入試対策クラス(センター入試)

大学入試対策クラスの特徴

  • 1.英検対策クラスで英検も取得をしながら、高3時には大学入試に対応できる実力をつけられる。
  • 2.試験に有利な長文読解のための語彙力を、語源学習、文章の中での理解、文章作成などにより学習する。
  • 3.私大入試、国公立2次試験で配点の高い英語小論文作成方法を学ぶ。
  • 4.通常学校では時間をかけない入試で重要な語彙力増強、小論文指導を強化できる。
  • 5.英語・日本語を使い分けるバイリンガル授業で、英語による思考力、語彙力、リスニング力向上を図る。
  • 6.講師やクラスメートとの意見のやりとりによる相乗効果で思考力が深まり、視野が広がる。

大学入試対策クラスの目標

  • 1.高3の夏休み前までに英検2級Aレベル取得し、センター試験や他大学入試に対応できるレベルの語彙文法力、長文読解力、リスニング力を養う。
  • 2.難関大学志望者は高3の秋までに準1級1次試験合格を目指す。
  • 3.自分の意見をwritingやspeakingで明確に表現できるようになり、大学以降長期的に活かせるスキルを身につける。

*「2級A」とは、2級合格の4技能合計CSEスコアが2150点以上で得られる資格(英検ホームページより)

大学入試対策クラスの生徒さんの様子


大学受験コース漫画

静岡大学教育学部合格Kさん

当校では、二次試験で配点の高い英語小論文対策に重きをおき、全体構成、語彙表現、文法事項などの理解を深めました。地道に努力され、スキルが上達し自信をもって受験しました。
大学入学後は、様々な国からの留学生と英語で文化を学ぶ授業で活躍!NYA小論文対策で培ったスキルを活かして、プレゼンテーション作成、発表も得意、留学生とのコミュニケーションも楽しく行っています。



大学受験コース2漫画


東京農工大学農学部合格Kさん

当校のセンター試験対策では、わかりやすい例文で文法理解できるように指導し、よく理解され、語彙力も増強しました。質問により、疑問点をその場で解決しながら、時間配分も上手にできるようになり、時間内に余裕で解き終えるようになりました。
センター試験の結果は、筆記、リスニング、合計75%獲得!この結果を活かして、明治大、東京農大、日大も合格しました。



大学入試対策クラスの生徒さんの声はこちら

大学入試対策クラス風景動画


大学入試対策クラスについて講師からメッセージ

大学受験対策クラスを検討中のみなさんへ

センター試験の配点は、長文読解80%、文法事項15%で、語彙力がないと80分で6問を解き終えることができません。他の多くの入試問題もおよそ同じ割合で、難関大学入試になるほど長文読解の割合が増え、100%が長文読解を出題する例もあります。 いかに語彙力をつけ、英文の内容を理解する力を身につけるかが、一番大切です。 文法事項は長文を読む上で必要な事項を優先して学習していきます。

大学入試で小論文を出題する大学は増えており、その指定語数が増加する傾向にあり配点も非常に高いです。英語小論文の書き方を習うと、今まで英文を読むことしか体験しなかったのが、書き手にもなることで文章構成の理解が深まり、論説文を読むときに重要ポイントを速く理解できるようになり読解力を伸ばすことが出来ます。また文章を書く事で、語彙表現、文法への理解も深まります。

大学入試対策クラスのレッスン料金

時間 90分授業×4回
定員 8人まで
入学金 10,000円
一ヶ月の授業料 15.000円 (教材費別途)

※価格は、すべて税込みです。


大学入試対策クラスの当校のスケジュール

代替コンテンツ