タイトル

無料体験

  1. トップ  >
  2. クラス内容  >
  3. TOEFL対策クラス

TOEFL®対策クラス

TOEFL®対策クラス特徴

  • 1. Reading-多岐に渡る内容を理解できるような語彙力を付け、大量の英文を速読できるように訓練する。
  • 2. Listening-大学の一般教養レベルの様々な講義、教授と学生同士の会話が理解できるように、スクリプトの読解、語彙学習、音読やディクテーションを通して、聴解力を養う。
  • 3.Speaking-内容、構成、文法、語彙表現を学びながら、制限時間内に明確に話せるようになる。
  • 4. Writing-英文エッセイの書き方を学び、自分の意見を論理的に明確に書けるようになる。
     そのスキルを、留学後、クラスで提出するリポート、ペーパー(論文)作成に活かせるようになる。
  • 5. 4技能のうち、特に学校では時間をかけて指導を受けないspeaking、writingの合計8つの異なる設問に解答できるようになる。
  • 6. 大学に自分を売り込む志望理由エッセイを、長所や個性を活かした魅力あるものに作成できる。
      (奨学金を獲得したい場合には特に必要である。)
  • 7. 大学選考から応募過程での大学とのemailのやりとりを学び、それらを自分で行える力が着く。
  • 8. 講師の留学経験から大学での勉強、生活などのアドバイスを受けられる。

TOEFL®対策クラスの目標

  • 1. 英検2級合格レベルの受講生は、3~6か月TOEFL対策をすることによってまず45点以上を獲得する。
  • 2.その後3~6か月さらに学んで、61点以上を獲得する。
  • 3.TOEFLの学習や志望大学とのやりとりにより、留学後の大学生活で必要なスキルを身に着ける。

TOEFL®対策クラスの生徒さんの様子


TOEFL対策クラス漫画

当校でのTOEFLのスピーキング対策の中で、さらに表現をよくするように、講師と一緒に考え、時間内に質問に明確に答えられるように、タイマーで何度も練習をし、表現力が向上しました。講師が願書の書き方や留学の情報をアドバイスし、受験もスムーズにできました。
結果、TOEFLの基準点を超え合格。見事奨学金も獲得しました。ビジネスを専攻し、高校時からやっていたサッカーを大学チームで続けています。



TOEFL対策クラス漫画

高校のサッカー部副キャプテンをしながら、藤枝の学校の寮から、昼間は学校に通い、勉強やサッカーの練習をし、夜に当校に通ってきました。卒業後、彼女が実家の東京にいる時は、スカイプで授業をしました。
結果、Indian Hills Community Collegeにサッカー奨学生として見事合格。アイオワ州に渡米し、現在、学生生活とサッカーを楽しんでいます。今後の活躍が期待されます。




TOEFL®対策クラスの生徒さんの声はこちら

TOEFL®対策クラス風景動画


TOEFL®対策クラスについて講師からメッセージ

TOEFL®対策クラスを検討中のみなさんへ

TOEFLは高校生にとっては非常に難易度の高いテストで、一般的な高校英語教育だけでは習得できない力を要求されます。ニューヨークアカデミーで着実に勉強していけば目標点を超えられます。

英検2級Aレベル合格を入学の基準としている海外の大学が多くあるため、TOEFLの勉強を始める前に英検2級を取っていることが理想です。取得していなければ、本校の英検2級対策コースに参加してください。英検2級取得者がしっかりTOEFLのための勉強をして、45点以上が獲得できると思ってください。

TOEFLの勉強をすることで、大学の講義を聞きノートを取る、リポート、ペーパー(論文)を作成する、オフィスアワーに教授に相談する、事務手続きをする等の知識やスキルは、留学後に大いに活かされます。 留学後の生活を充実させるためにも、4つの技能を高めていきましょう。


出願書類に関して

大学選考~応募までの過程

海外の多くの大学から志望校を決めるのは容易ではありませんが、 自分の専攻、大学の所在地、学費、クラブ活動などを基準に志望大学を決定する過程は非常に大切です。その際に大学の英文のホームページを読んだり、大学にemailで問い合わせたりすることは、すべて英語の勉強になります。 自らが時間をかけて行うことは、TOEFLの勉強、留学後の生活に役立ちます。TOEFLに出題される教授と学生の会話で使用される表現等に慣れ、大学のシステム、生活習慣など理解できるからです。高いお金を払って業者に頼む必要はありません。 疑問点は講師がアドバイスできますし、留学生アドバイザーへの質問emailの作成など、問い合わせ方法、オンライン登録もご指導致します。 自らが積極的に関わることで意識も高まり、大学とのメールのやり取りで 英語を使用することが楽しくなっていきます。


志望理由エッセイ、推薦書等

志望理由のエッセイは、大学に自分の売り込みをする大切なものです。 受講生自身にとっては当たり前のことが、大変な強みであることがあります。 講師が受講生作成の原稿を基に、話し合いながら長所、個性を引き出し魅力あるエッセイになるお手伝いをします。 志望の目的、その大学でやりたいこと、自分の特性、今後の展望などをわかりやすく簡潔に、説得力のあるものに仕上げます。特に奨学金などを獲得したい場合は重要となります。

推薦書は通常2通必要となります。自分の担任や英語の先生にお願いすることになります。数学などの教科の先生で、英語の推薦書が難しい場合は、 講師が英訳することもできます。講師はこれまでに非常勤講師として大学で担当した中国人留学生がイギリスの大学院へ進学する際の推薦書や、インドネシアの学生がアメリカ留学奨学金プログラムに応募する際の推薦書を書いた経験等があり、いずれも合格しております。

TOEFL®対策クラスのレッスン料金

時間 90分授業×4回
定員 4人まで
入学金 10,000円
一ヶ月の授業料 19,000円 (教材費別途)
留学相談、願書の書き方の指導や添削は、別料金になります。

※価格は、すべて税込みです。


TOEFL®対策クラスの当校のスケジュール